ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

閲覧数:447
アイテムタイプ CNS Data
概要
カシノナガキクイムシ(Platypus quercivorus) 体長4.5から5 mmの鞘翅目(コウチュウ目)昆虫。全国的に被害が発生している、ミズナラ、コナラなどのブナ科樹木を枯死させる「ナラ枯れ」の原因となるナラ菌を媒介する。オスは樹木の幹に穿孔して内部に潜り込み、飛来したメスを誘引する。樹木内で交尾・産卵が行われる。メス背板にある菌嚢に保持した菌(ナラ菌や酵母類など)を樹木内で繁殖させ、その菌を栄養源とする。孵化した幼虫は孔内で育ち、その後、羽化したオスが飛び立ち、新たな穿入木を見つけて穿入してメスを誘引し、交尾する。これが繰り返され、ナラ枯れが拡大する。 提供:岡田龍一(兵庫県立大学)
学名
部位/行動
サムネイル画像
サムネイル画像
thumbnail
サムネイルキャプション:
ファイルリスト
ファイル kashinga_brain2.jpg
thumbnail Size: 26.7 KB
Last updated: Dec 9, 2016
ファイル説明:

ファイル kashinga_body2.jpg
thumbnail Size: 74.5 KB
Last updated: Dec 9, 2016
ファイル説明:

ファイル Image23.jpg
thumbnail Size: 292.0 KB
Last updated: Dec 9, 2016
ファイル説明:
DOI
cns.1.61
言語
English

Japanese
タイトル
カシノナガキクイムシ
データ提供者リスト
データ提供者: miyamoto
データ提供者所属機関:
キーワードリスト
最終更新日
Dec 09, 2016 19:28:39
登録日
Dec 09, 2016 19:28:39
権利
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。
ダウンロード制限
ログインユーザ
ダウンロード通知
しない
関連リンクリスト
https://invbrain.neuroinf.jp/modules/newdb1/detail.php?id=61
インデックス
/ Public / Brain Gallery / Arthropoda / Insecta
/ Public / Brain Gallery / Arthropoda
/ Public / Brain Gallery
登録者
CNS Administrator(cnsadmin)
更新履歴
関連アイテム