ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

閲覧数:405
アイテムタイプ CNS Data
概要
マダコ(Octopus vulgaris)  体長約50から60cm。世界中の温帯域で普通にみられる。昼間は岩陰にいて、夜に活動して獲物を狩る。敵から襲われると墨を吐いて逃げる。眼は意外とよく発達している。  8本の足神経が足神経節から前方にのびる。その後方に大きな脳があり、眼と視神経でつながっている。その後方に外套神経と内蔵神経が一対づつのびる。タコは無脊椎動物で最も複雑な構造の脳をもち、最も高度な知能を持つと考えられている。
学名
部位/行動
サムネイル画像
サムネイル画像
thumbnail
サムネイルキャプション:
ファイルリスト
ファイル tako.jpg
thumbnail Size: 112.3 KB
Last updated: Dec 9, 2016
ファイル説明:

ファイル tako_nou.jpg
thumbnail Size: 129.6 KB
Last updated: Dec 9, 2016
ファイル説明:

ファイル tako_zen.jpg
thumbnail Size: 177.2 KB
Last updated: Dec 9, 2016
ファイル説明:

ファイル readmeJP.txt
thumbnail Size: 412 bytes
Last updated: Dec 9, 2016
ファイル説明:
DOI
cns.1.38
言語
English

Japanese
タイトル
マダコ
データ提供者リスト
データ提供者: Kuramochi
データ提供者所属機関:
キーワードリスト
最終更新日
Dec 09, 2016 19:28:42
登録日
Dec 09, 2016 19:28:42
権利
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。
ダウンロード制限
ログインユーザ
ダウンロード通知
しない
関連リンクリスト
https://invbrain.neuroinf.jp/modules/newdb1/detail.php?id=38

http://wiki.jscpb.org/タコ

http://ja.wikipedia.org/wiki/マダコ
インデックス
/ Public / Brain Gallery / Mollusca / Cephalopoda
/ Public / Brain Gallery / Mollusca
/ Public / Brain Gallery
登録者
CNS Administrator(cnsadmin)
更新履歴
関連アイテム