ホーム  »»  アイテム一覧  »»  アイテム詳細

アイテム詳細

閲覧数:476
アイテムタイプ CNS Data
概要
オオスズメバチ(Vespa mandarinia)   体長2.7から4.4cm。日本全土、東南アジア一帯に分布する。頭が大きく顎が発達していて、日本では最大の蜂である。毒性も非常に強い。毎年秋になるとこの蜂による人間への被害が出る。ちなみに筆者は幼少時この蜂に追いかけられたことがあり、非常に恐ろしかった。真社会性昆虫で、雌には産卵に専念する女王バチと、卵は産まず育児や餌集めに専念する働きバチがいる。   写真は働きバチの神経系。昆虫のなかでは最も大きな脳をもつ。もしかしたらミツバチより賢いのかもしれないが、どのくらいの知能があるのか誰も調べたことがない。
学名
部位/行動
サムネイル画像
サムネイル画像
thumbnail
サムネイルキャプション:
ファイルリスト
ファイル suzume_zen.jpg
thumbnail Size: 239.5 KB
Last updated: Dec 9, 2016
ファイル説明:

ファイル suzume.jpg
thumbnail Size: 36.5 KB
Last updated: Dec 9, 2016
ファイル説明:

ファイル suzume_nou.jpg
thumbnail Size: 100.3 KB
Last updated: Dec 9, 2016
ファイル説明:

ファイル readmeJP.txt
thumbnail Size: 536 bytes
Last updated: Dec 9, 2016
ファイル説明:
DOI
cns.1.35
言語
English

Japanese
タイトル
オオスズメバチ
データ提供者リスト
データ提供者: Kuramochi
データ提供者所属機関:
キーワードリスト
最終更新日
Dec 09, 2016 19:28:37
登録日
Dec 09, 2016 19:28:37
権利
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。
ダウンロード制限
ログインユーザ
ダウンロード通知
しない
関連リンクリスト
https://invbrain.neuroinf.jp/modules/newdb1/detail.php?id=35
インデックス
/ Public / Brain Gallery / Arthropoda / Insecta
/ Public / Brain Gallery / Arthropoda
/ Public / Brain Gallery
登録者
CNS Administrator(cnsadmin)
更新履歴
関連アイテム