シンポジウム公募のご案内

締切 6月30日[木]


シンポジウムの構成

1件当たり60~120分[対面の場合は討論時間を含む]、講演数は3~5題を目安とします。

採択予定件数


(1) 対面 2件以内

  • 高知県立県民文化ホール・グリーンホールで行うシンポジウムです。
  • 開催日程は11月26日[土]午後を予定しております[「プログラム」のページ参照]。
  • 講演会場のインターネット環境を鑑みて、オンラインでのご講演はお受けいたしかねます。あらかじめご了承ください。

  • (2) オンライン[オンデマンド型] 1件以上

  • LINC Bizのポスターセッションプランを用いて行うシンポジウムです。ポスター発表を行う要領でスピーカーごとにチャンネルを用意し、講演はオンデマンド型の動画配信、質疑応答はチャットで行う形式です。
  • 公開期間は11月21日[月]~25日[金]の5日間を予定しております。
  • 海外在住など対面での参加が難しいスピーカーを含む場合は、こちらでの応募をお勧めいたします。

  • 応募方法

    次の(1)~(6)を、行事委員長までメールでお知らせください。

    (1) シンポジウムのタイトル
    (2) オーガナイザーの氏名、所属とメールアドレス
    (3) シンポジウムの趣旨と内容の簡単な説明
    (4) スピーカーと演題[演題は仮題で可]
    (5) 希望する形式:1) 対面、2) オンライン[オンデマンド型]、3) どちらでもよい
    (6) 希望する時間:60~120分の間で設定してください。

    選考方法

    行事委員会と大会準備委員会で検討し、その結果を幹事会に諮って採択します。提案者には、応募締切後1か月程度を目途に採否を通知する予定です。

    注意事項

  • 学会の国際化に向けて、英語での講演・討論を原則としますが、必要に応じて柔軟にご対応いただくことでよいこととします。
  • 提案の段階では採択されるかどうかは未定です。スピーカー予定者にはその旨誤解がないようお話しください。
  • 対面シンポジウムのスピーカーが非会員の場合は、予算が許す範囲で旅費支給を予定しています。本学会の会員へは支給されないことをご了承ください。

  • お問い合わせ・提案書提出先

    行事委員長 安藤 規泰[前橋工科大学]
    ando[at]maebashi-it.ac.jp([at]を@に変換)


    プリンタ用画面
    友達に伝える
    投票数:2 平均点:10.00
    カテゴリートップ
    HOME